2015年05月19日

中国輸入のノウハウ(販売、配送・梱包編)


このエントリーをはてなブックマークに追加


ども、ブラックです。

中国輸入は4STEPについてノウハウを記載していく記事。

<参考>中国輸入の4STEP
1.リサーチ :「売れる+利益が出る」商品を探す。
2.仕入れ  :リサーチした商品を中国のサイトから購入する。
3.販売   :仕入れた商品をAMAZONで販売する。
4.梱包・配送:売れた商品を購入者へ配送する。

今回は販売編と仕入れ・梱包編です。
※リサーチ編はこちら
 仕入れ編はこちら

■販売編

販売は「中国輸入の全体像」でも書きましたが、AMAZON上で販売します。
そのため、販売するために必要なことはAMAZONへの登録のみです。

AMAZONについては、商品を新規出品する場合の商品登録と、出品済みの商品への出品者登録がありますが、今回の場合は後者の出品者登録のみで問題ありません。
新規出品については別記事にて紹介します。


出品済み商品への出品者登録は出品ファイルを用いて行います。

出品ファイルはAMAZONのセラーセントラルからダウンロード可能です。
詳しくは以下の画像を参照お願いします。

20150519_商品登録ファイルダウンロード.jpg

出品ファイルをダウンロードしたら、以下の情報を入力してアップロードするだけ。
・SKU
  自分が出品している商品を管理するための番号。ルール等は特にありません。
・商品価格
  登録時点での最低価格にしておけば問題なし。高すぎるとAMAZONから注意喚起の連絡が来ます。
・在庫数
  商品の在庫数。登録時点は在庫はないので「0」で問題ありません。
・コンディション
  商品が中古か新品かです。「新品」としてください。
・コンディション詳細
  コンディションやサポート、配送スピード等を記載できます。購入する際はここを見てセラーを選ぶ人も多いので、ここは充実させる必要があります。


以上で出品作業は終了です。

あとは売れるのを待つだけ。
売上状況はセラーセントラル上から確認可能です。



■梱包・配送編

梱包・配送はFBAを利用することをお勧めします。
FBAは商品をAMAZON倉庫に預けておくことで、購入者が商品注文後にすぐに発送できるサービスです。

このサービスの大きな利点としては何よりも配達スピードが速いことです。
FBAを利用した場合は、翌日に商品を届けることも可能なので、購入者からにとっても大きなメリットとなります。また、梱包・配送といっためんどくさい作業がなくなるので、その分の時間をリサーチに割り当てることができます。

FBAを利用するのに必要な作業は主に以下の2つです。

@各商品をFBAを使っての出品として登録する。
A商品をAMAZON倉庫へ送る。

@はセラーセントラルの画面からすぐに実施できます。@を実施していない状態でAを実施しても納品されないので、注意が必要です。
Aについては、仕入れた商品を全国のAMAZON倉庫に送る作業になります。これは代行業者が存在するので、別記事にて紹介したいと思います。

FBAを利用した場合は、商品売上時に手数料がかかります。手数料がそれくらいかかるかはFBA料金シミュレーターで計算できるので、必ず計算するようにしましょう。



今回の記事で、中国輸入の基本の流れの説明は完結になります。

今後は代行業者やツールの紹介、ここでは紹介していない手法等を説明していきたいと思います。



ではでは今日はこの辺で。

このエントリーをはてなブックマークに追加
↑↑↑↑
よかったら登録お願いします。



輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
↑↑↑↑
ポチってくださるとうれしいです☆
posted by ブラック at 23:00| Comment(0) | ノウハウ(中国輸入) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。