2015年04月22日

2015/4月度仕入れ2回目


このエントリーをはてなブックマークに追加



ども、ブラックです。

4月度の2回目の仕入れを行いましたので、ご報告です。
※4/30送料、仕入れ金合計追記

注文日     :2015/4/22
注文商品数   :440
注文商品種類  :18
出品予定商品数 :385
出品予定商品種類:16
注文金額    :321,604円
送料      :95,331円
仕入れ金額合計 :416,935円

売上見込み   :743,010円
手数料見込み  :203,420円

注文商品数が前回より減っているのは、価格破壊が起きた商品が複数発生したためです。
いくつかの商品が原価以下の値段になってしまったため、今後の販売を見送っています。

新しい商品もいくつか増やしましたが、それ以上に減った方が多かったということですね。

販売価格の管理と、新しい商品のリサーチというのが今後の肝になってきそうです。
リサーチは順調に行えているので、販売価格の管理方法を考えないと。。。

何かいい方法がありましたらコメントいただけると幸いです。



ではでは、今日はこの辺で。


このエントリーをはてなブックマークに追加
↑↑↑↑
よかったら登録お願いします。



輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
↑↑↑↑
ポチってくださるとうれしいです☆
posted by ブラック at 12:00| Comment(0) | 仕入れ作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

4月度売上@


このエントリーをはてなブックマークに追加


ども、ブラックです。

4/1〜4/14の売上などの結果報告です。

売上金額:335,589円
売上商品数:219
平均単価:1,621円
決済金額:183,433円

月間売り上げの目標が170万円ですので、全く届いていません。

今回は昨年仕入れた商品の売り上げがメインでした。
1月から代行業者の変更等で体制が安定しておらず十分量の仕入れができていなかったため、
ある意味しょうがない結果といえます。

次の仕入れは前の記事で書いたとおり、40万円近くの商品を購入しているので、売上を伸ばせると考えています。


今回は先月のバタバタがもろに反映された形ということで、この結果をそのまま受け入れ、今後は代行業者変更等は十分な準備をしてから実施する、ということを反省点としたいと思います。


ではでは、今日はこの辺で。



このエントリーをはてなブックマークに追加
↑↑↑↑
よかったら登録お願いします。



輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
↑↑↑↑
ポチってくださるとうれしいです☆
posted by ブラック at 12:00| Comment(0) | 売上結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

中国輸入の全体像


このエントリーをはてなブックマークに追加


ども、ブラックです。

この記事では私が行っている中国輸入の全体像を書いていきます。


中国輸入はざっくり言ってしまうと

「商品を安く買って、高く売ることで利益を得る」

ということです。


上の文を読んで、以下のような疑問が出てくると思います。

・商品て何?
・安くって、どれくらいが安いの?
・どこから買うの?
・高くって、どれくらいが高いの?
・どこへ売るの?
etc...

それを1つずつ紐解いていくと、全体像が浮かび上がってきます。



モノの流れを抑える為にまずは商品をどこで買って、どこで売るかですね。

買うのは中国のサイトから購入します。

中国輸入の仕入れ元は主に以下の2つのサイトになります。
タオバオ
アリババ
私は主にタオバオの方を利用しています。

中国の商品は質が悪いものもありますが、安く購入できるものが多いです。
あとは質が悪いものを買ってしまわないように見極められれば大丈夫です。
実際、私は中国サイトから購入して、売っていますが、購入者からのクレームは
ほとんどありません。
この商品を購入する作業を「仕入れ」



売るのはAMAZONで販売します。
言わずと知れた最大手のサイトですので、閲覧者はとんでもないです。
ですが、商品数もとんでもないので、その中から売れる商品を見極めることが大事になってきます。



次に何を売るかです。
上でも少し触れましたが、売れるものである必要があります。
売れないものを仕入れても在庫になってしまいます。

売れるだけではだめで、利益が出る必要があります。
中国のサイトでの販売価格がAMAZONでの販売価格より高い場合、
それは売れれば売れるほど、赤字になってしますので、
価格についても注意が必要です。

「売れる+利益が出る」商品を探す必要があります。
この商品を探す作業を「リサーチ」と呼んでいます。



ここまでの話で流れを整理すると
1.リサーチ :「売れる+利益が出る」商品を探す。
2.仕入れ  :リサーチした商品を中国のサイトから購入する。
3.販売   :仕入れた商品をAMAZONで販売する。
4.梱包・配送:売れた商品を購入者へ配送する。

最後の梱包・配送ですが、AMAZONで商品が売れた場合、
その商品を購入者の元へ届ける必要があります。
梱包・配送は購入者の評価にダイレクトに影響する部分なので、作業としては非常に重要な部分になります。


各作業の細かい内容については別記事にて記載していこうと思います。


ではでは今日はこの辺で。


このエントリーをはてなブックマークに追加
↑↑↑↑
よかったら登録お願いします。



輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
↑↑↑↑
ポチってくださるとうれしいです☆
posted by ブラック at 15:00| Comment(0) | ノウハウ(中国輸入) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。